太りたい人はなぜかそれを声を大にして言えない

世間では「太りたい」というと大抵の人は怪訝な顔をします。

「太りたいなんて・・寝てれば太るのに。」とか、
「水飲んでも太るのにイヤミか!」
なんて逆ギレされたり・・・なんだかとっても損なんです。

 

痩せたいという人は「そうだよね!」なんて友好的なのに、
太りたいというと冷たくあしらわれるなんてひどすぎる。

 

太れなくて悩んでいる人って結構いるのに陰に隠れているのは、
絶対的に「痩せてる方がいい!」と思い込んでる人が多いから。

 

でもそんなことはないんです。
痩せすぎている人からするとほんとうに切実です。
ここまで痩せてみろって言いたくなるんですよ・・・本当に。

 

すぐに胃腸を壊す。

着る服が見つからない。
見た目が貧相でさちが薄そう。

 

大体痩セすぎの芸能人が幸が薄そうだと思いませんか?ねっ!ここでしか言えないけど。

 

太るための食品について

そこで太るための食品について考えたいと思います。
まず痩せてる人は絶対的に食べる量が少ないんです。
それは食べる量が少ない割には満腹感が得やすいんですね。

 

そうすると少ない量でも栄養価が高い食べ物を食べるといいということになりますね。
なので逆に太る人がセーブしている食べ物を取るということがいいのではないかと思います。

 

お米は太りたい人の万能食

例えばお米ですね。沢山はたべれないから少しを良く噛んで食べるということを、
常に意識するといいかと思います。
また同時に発酵食品を取ると白米の栄養吸収率が上がるので納豆やキムチなどとセットで取るといいですね。

 

プロティンは脂肪を作ってくれます

またタンパク質をとるように心がけましょう。

一番おすすめはプロティンです。
こちらもあまり一度に取りすぎると胃腸の弱いお痩せさんはつらいので、
少しづつを毎食後にとるようにするといいと思います。

 

果物の糖質を効率よく取ることも太るためのポイント

それから果物も多く取る必要があります。

おすすめはバナナです。バナナは糖質を効果的に取ることができます。
またさっとたべられるので食べなきゃといろいろ加工する必要がないので、
ストレスも感じることなく食べることができます。
ただしこちらも一度に取るのではなく少しづつゆっくり取っていきましょう。

 

以上のことを常日頃から意識してとるように心がけるだけで、
体重の増加が見込めます。
大事にことは無理せずに意識するということですね。

 

 太るサプリ「ファティーボ」最大50%OFF!のトップページに戻る